くもりにくいメガネ

投稿者 :メガネのイシガミ on

ウイルス対策でマスクをすることが多くなりました。

お仕事の場でもマスクをつける機会が多いかと思います。

そんな時にこちらのコーティングをしていると快適に作業を行うことができます。

以前から花粉症などでマスクをする機会があり、メガネレンズが曇ることがありお困りの方も多かったように思います。

曇り止めのクリームや、曇りを抑える成分が入った布生地など様々な商品がありました。

 

 

 

 

今回レンズメーカーよりレンズ自身にコーティングを施してメンテナンスの手間を省くとても使い勝手の良いレンズが発売になりました。

 

 

 

 

 

 

こんな時にお困りでないでしょうか?

 

暖かい飲み物、食べ物を目の前にしたときに曇るなど…

 

 

 

ウォーキング、マスクをつけた瞬間、お話しているときなど…

 

 

 

寒暖差のある所に入った時、電車内、汗ばんだ時など…

 

 

 

 

 

急激な温度差によって空気中の水分が水滴となってレンズ表面に付着することで曇りが発生します。
水滴が光を乱反射させることによりメガネレンズ全体が曇り視界が悪くなります。

完全に曇りを止めることはできません。

しかし、いきなりメガネレンズ全体が曇り視界が悪くなることは防ぐことができます。

 

 

 

図のようにレンズの表面にコーティングを施すことで、優れた曇り低減性能を発揮します。

 

 

お仕事の場でもマスクをつける機会が多いかと思います。

そんな時にこちらのコーティングをしていると快適に作業を行うことができます。

メガネを付ける時間が一日の中で長い方にはこちらのコーティングをオススメしておりますのでぜひご相談下さい。

メガネのイシガミ全店にて取り扱いがございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下注意点を記載しております。

 

 

 

 

 

 

 ご使用上の注意点

警告
通常コートと比べると優れたくもり低減性能をもっていますが、温度や湿度などの環境によってはくもることがあります。
レンズがくもった状態でのご使用は危険ですのでご注意ください。
レンズ表面が乾燥すればくもり低減効果は復活します。
注意
「KUMORI 291コート」 ご使用上の注意点
氷点下以下の環境の場合、凍結によるくもりが発生することがあります。
高湿度な環境の場合、結露によるくもりが発生することがあります。
注意
くもり低減効果は約2年です。
使用環境や状況により前後します。
警告
「KUMORI 291コート」 ご使用上の注意点
反射防止コートはありませんので、レンズの表面・裏面のぎらつきが気になることがあります。
暗い場所での運転時に、街灯やヘッドライトがレンズに映りこむことがありますのでご注意ください。
禁止
市販のくもり止め剤や薬品類は使用しないでください。
禁止
次亜塩素酸水を使用しないでください。
コートが破損、剥離することがあります。
注意
「KUMORI 291コート」 ご使用上の注意点
通常レンズと比べるとレンズにキズが入りやすいので、お取り扱いにご注意ください。「メガネのお手入れについて」をご参照ください。
注意
水またはお湯に長時間浸けますと、くもり低減性能が低下したり、カラーレンズの場合は色抜けや色調が変化することがあります。流水での水洗いにとどめてください。
注意
特殊なコートの構造上、使用状況によってレンズが変色することがあります。
注意
超音波洗浄は1分以内を目安に、水中で揺らしながらご使用ください。

この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →