メガネの修理

弊社ではメガネに関する修理などを行っております。

他店様で断られたモノでもお時間頂けましたらどのようにすれば直るのかを考えて、修理方法をご提案できる場合がございますのでお声掛けください。

問い合わせフォーム→からも受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

1,眼鏡のメッキが剥がれ、再塗装作業 

2,鼻パット(クリングス)取れロー付け修理 

3,鼻パット抜けの修理(クリングス取付け)

4,セルフレーム(プラスチックフレーム)の磨きツヤ出し作業

5,(クロムハーツ)ブランドフレームの修理

 

↑(ページ内移動します)↑

 

 

 

1、眼鏡のメッキが剥がれ、再塗装作業

1、眼鏡のメッキが剥がれた時や、 

今まで大事にご利用になられていた眼鏡フレームのカラーを変えたいなど、

ございましたら動画のようにカラーリングを変更することができます。

 

※メタルフレームに限ります。

・眼鏡フレームの塗装

・メッキの剥がれの再メッキ再塗装

 ・お好みのカラーに塗り直し

 

 

2,愛用されておりますメガネが写真のように切れてしまったら、

鯖江の職人さんによるロー付け作業で修理可能です。

パーツが取れてしまったり折れてしまったりしたときに、

修理が可能なことがあります。

長く大切に愛用されておりますメガネや、大きく曲がってしまったりした場合に、

あきらめられていることはありませんでしょうか??

 

3,鼻パット(クリングス)取れロー付け修理

(上のムービーは鼻パット取付けです。)

一定期間お預かりが必要な場合もありますが、

できる限り元の形に整えてお渡しすることができます。

金属フレームの場合にはメッキ剥がれをすることがありますが、キレイに塗装しなおして修理も可能です。

合金、ステンレス、チタン+合金のメガネなどほとんどがメッキ塗装までできます。

他にもレーザー溶接なども行っており、眼鏡の種類や材質によって修理の工程などを細かく分けて行っております。

もしくはお好みのフレームの色があればできる限り近似の色に合わせて塗装をやり直しオリジナルの一本を作ることができます。

 

 

鼻パット抜けの修理(クリングス取付け)

機械仕事ではなく、職人さんが一本ずつ丁寧に作業を行います。

お困りのことがございましたら是非お問い合わせください。

 

 

4,セルフレーム(プラスチックフレーム)の磨きツヤ出し作業

 

 

 

 

 

5,(クロムハーツ)ブランドフレームの修理

 

 

分かりにくいのですが、矢印の部分が割けてしまいレンズが枠に収まらないようになってしまっております。

拡大した画像です。完全に割れてしまっております。

クロムハーツ純正のパーツを丁寧に取り外しバランスを整えます。

同じ素材の材料を圧着させて、削り研磨して元あるべき姿に仕上げていきます。

出来上がってバフ掛けを行った後になります。

どこが破損していたのか分かりません。新しいレンズを入れてご利用いただける状態になりました。

 お持込のクロムハーツ(CHROME HEARTS)のセルフレームの修理になります。

アセテート(セルフレーム)が割れて破損してしまうと、ほとんどの方が使い続けるのを諦めるのではないでしょうか。

クロムハーツは正規取扱店のお買上げで10万円を下回ることはないと思います。正規御取扱店の、お修理の場合で5万円程するとのことでした。

弊社は専門の職人さんに修理をお願いしております。お時間は頂戴しますが、丁寧な修理を心がけ元々の状態に近いように、どこが破損していたのか分からないぐらいまでとことん突き詰めて修理します。

お値段は破損の具合によって違いは出ますが上記の写真の内容で正規店の価格を大きく下回ることができます。

クロムハーツ以外のブランドも勿論修理の受付をしておりますので、大切にされておりますフレームをもう一度使いたいということがございましたら、お問い合わせください。

可能な限りお客様のご要望にお応えできる方法を提案させていただきます。

 

レーザー溶接による折れた部分の接合

左の写真のように輪っかが切れてネジが回らなった場合でも、右の写真のように修理が可能です。

愛用されているメガネがトラブルに見舞われた場合にはこういうこともできます。

濃いカラーがついている場合、修理あとが目立ちます。
機能的には全く問題はありません。

日数が必要です。

 

 

・セルブリッヂ折れ(メガネの真ん中の) 修理

セルのブリッヂ折れ修理は、破損箇所付近の表側と裏側の生地を少し削り、
その部分に類似色の生地を貼り合せて繋いだ後、研磨をして形を整えます。
生地の模様や色が特殊な場合は、繋いだ痕が残ることがあります。


※樹脂フレームや生地の劣化が激しいものは接着が出来ないため、修理不能になります。

 

 

 

5,大きく変形したフレームの型直しと耳掛けのパーツ交換

長くご愛用されているフレームですが、

踏んでしまった為、変形してレンズが外れてしまいました。

まず、耳の部分のプラスチックパーツ劣化の交換

鼻パットもくすんで変色しているので、綺麗なものに取換え作業

レンズも外れてしまっているので、取り付けと型直し作業を行います。

大きく変形したフレームでも元に近い形に戻すことが可能かもしれません。

何かにぶつかって変形したり、落として踏んでしまったなどありましたらご相談ください。

①弊社では、お店で直せるものであれば無料にて調整させていただいております。お時間は少しいただきますが、かなり丁寧に作業します。

 

 

②,耳掛けの取換えは有償になります。

③,鼻パットは当店在庫分であれば無償でお取替え可能です。

他店にてご購入のメガネも承っております。

 

 

 

6,プラスチックフレームの変色した部分を磨く研磨加工

 

こちらのフレームの耳掛けのところが下記の左の写真のように汗で白く変色しているのを

右写真が特殊な研磨機で磨いたものです。

7,その他にプラスチックフレームの鼻パットの高さの変更 鼻盛りなどメガネの修理を承っております。

愛用されておりますメガネに故障が生じた場合には、

再塗装や修理調整を行って復活させることで

ご利用いただけるようになることも多いと思いますので

一度ご相談ください。

他店様でお買い上げになられました商品でも承っておりますので

ご相談ください。

 

遠方のお客様も、お修理を承っております。送料はお客様負担になりますがどこも受けてくれない修理や調整などございましたら、一度お問い合わせください。

 

 

※作業の内容によっては、費用と日数が必要な場合があります。劣化の激しいフレームに関してはお受けできかねる場合がございます。ご了承お願いします。

 

 お問い合わせへ→→