Pick UP

BCPC《ベセペセ》 ~女性のためのメガネブランド~

投稿者 :メガネのイシガミ on

BCPC《ベセペセ》 ~女性のためのメガネブランド~

かわいくてミニマムなデザインです。 装飾が少なく、フレーム生地の色の使い方やフレーム自身の形状で魅せるブランドです。 《コレクションページへ→→→》         デザインや色味だけでなく掛けた時の掛け心地の良さと見栄えの良さは、 他のブランドにはない柔らかい印象をもってもらえると思います。       もちろんそのなかでもメリハリの利いた色使いのフレームもあるのでその時の気分によって掛けたいフレームを選んで頂けたらと思います。     《コレクションページへ→→→》 Brand Information 《※写真は弊社撮影》 “BCPC(ベセペセ)は、洋服・アート・映画・スポーツ、そして自分らしくあることを愛するふたりの女性デザイナーが作り出す、女性のためのアイウェアブランド。 なにかとストレスを感じやすい現代社会に生きる女性の毎日のなかで、BCPCのメガネをかけた自分をふと見た瞬間に気分が上がるようなアイテムを提案しています。女性をキラキラと輝かせるのは、メイクアップだけではありません。BCPCが目指すのは、かけるだけであなたの魅力を呼び覚ますアイウェア。肌の血色を高めつつ溶け込むように馴染むカラーリングや、フェイスライン引き締めるシェイプ。そして目元の印象を操るディテール。お顔の中心にくるメガネだからこそ、コスメと同じように色や質感にこだわってほしい。アイウェアが秘める魔法のような力に、もっと頼ってほしいという願いを込めています。             いくつもあるリップやアイシャドウをわくわくしながら試す時間。そして自分というものを引き出し、格上げしてくれる色を見つけた瞬間の高揚感。それは男性には体験することのできない、女性だけの特権のような時間だとBCPCは思います。 そうやって時間をかけて選び出した色は、身につけるだけであなたの気分を高めスタイリングを創り上げる。BCPCのアイウェアが纏う色はそんなコスメのように、同じに見えてもひとりひとり違う女性の肌や髪の毛、瞳の色に調和し個性を最大限に引き出します。   生まれ持ったパーソナルカラーに基づき開発された、BCPCオリジナルのアセテート生地やメタルパーツに施されるカラーリングは、同じブラウンでもよく見えると全く異なります。それはデザイナーが数パーセント単位で何度も配合を変えながら生み出したこだわりのカラー。コスメを選ぶようにかけ比べて、自分に似合う色を取り入れることが、なりたい自分を叶えるポイントです。         オリジナルで開発する色だけでなく、女性デザイナーがデザインするアイウェアならではの工夫がメガネという小さいプロダクトの中に散りばめられています。例えばメガネを顔の上で支えるノーズパッド。BCPCの接着タイプのノーズパッドには、わずかな高さをわざと持たせています。それはまつげがレンズに触れないようにと、女性デザイナーならではの視点で設計されたオリジナルのノーズパッドだからこその、女性のための細やかな配慮があるから。 ネジで固定するタイプのノーズパッドも、よく見ると芯に色がついています。BCPCのラインごとに色が使い分けられていて、どのカラーも繊細なパールが入った肌なじみの良いミルキーカラー。その芯を、アレルギーフリーな植物由来のクリア樹脂でコーティングするように作っています。ノーズパッド全体ではなく芯だけに色をつけた、白浮きしない絶妙なカラーリングに。装用時のどうしてもついてしまう「跡」もキレイにカバーしてくれる、BCPCだけのオリジナルパーツです。 そしてBCPCのアイウェアは、ふと置かれた姿も印象的。かけたときのカラーリングはベーシックであるのに、テンプルを折りたたんでみるとその印象はがらりと変わります。BCPCの特徴的な色づかいはいつも見える外側だけでなく、内側のカラーリングにまで。ひときわ目を引く鮮やかな色は、デスクの上やケースの中であっても、その存在感が光るよう計算された組み合わせです。そしてテンプルの内側に印刷された文字や数字の色までも、フレームカラーに合わせてひとつずつ変えているから、フレームそれぞれのカラーが際立ちます。“    《コレクションページへ→→→》

続きを読む →

くもりにくいメガネ

投稿者 :メガネのイシガミ on

くもりにくいメガネ

ウイルス対策でマスクをすることが多くなりました。 お仕事の場でもマスクをつける機会が多いかと思います。 そんな時にこちらのコーティングをしていると快適に作業を行うことができます。 以前から花粉症などでマスクをする機会があり、メガネレンズが曇ることがありお困りの方も多かったように思います。 曇り止めのクリームや、曇りを抑える成分が入った布生地など様々な商品がありました。         今回レンズメーカーよりレンズ自身にコーティングを施してメンテナンスの手間を省くとても使い勝手の良いレンズが発売になりました。             こんな時にお困りでないでしょうか?   暖かい飲み物、食べ物を目の前にしたときに曇るなど…       ウォーキング、マスクをつけた瞬間、お話しているときなど…       寒暖差のある所に入った時、電車内、汗ばんだ時など…           急激な温度差によって空気中の水分が水滴となってレンズ表面に付着することで曇りが発生します。水滴が光を乱反射させることによりメガネレンズ全体が曇り視界が悪くなります。 完全に曇りを止めることはできません。 しかし、いきなりメガネレンズ全体が曇り視界が悪くなることは防ぐことができます。       図のようにレンズの表面にコーティングを施すことで、優れた曇り低減性能を発揮します。     お仕事の場でもマスクをつける機会が多いかと思います。 そんな時にこちらのコーティングをしていると快適に作業を行うことができます。 メガネを付ける時間が一日の中で長い方にはこちらのコーティングをオススメしておりますのでぜひご相談下さい。 メガネのイシガミ全店にて取り扱いがございます。                       以下注意点を記載しております。              ご使用上の注意点 通常コートと比べると優れたくもり低減性能をもっていますが、温度や湿度などの環境によってはくもることがあります。レンズがくもった状態でのご使用は危険ですのでご注意ください。レンズ表面が乾燥すればくもり低減効果は復活します。 氷点下以下の環境の場合、凍結によるくもりが発生することがあります。高湿度な環境の場合、結露によるくもりが発生することがあります。 くもり低減効果は約2年です。使用環境や状況により前後します。 反射防止コートはありませんので、レンズの表面・裏面のぎらつきが気になることがあります。暗い場所での運転時に、街灯やヘッドライトがレンズに映りこむことがありますのでご注意ください。 市販のくもり止め剤や薬品類は使用しないでください。 次亜塩素酸水を使用しないでください。コートが破損、剥離することがあります。 通常レンズと比べるとレンズにキズが入りやすいので、お取り扱いにご注意ください。「メガネのお手入れについて」をご参照ください。 水またはお湯に長時間浸けますと、くもり低減性能が低下したり、カラーレンズの場合は色抜けや色調が変化することがあります。流水での水洗いにとどめてください。 特殊なコートの構造上、使用状況によってレンズが変色することがあります。 超音波洗浄は1分以内を目安に、水中で揺らしながらご使用ください。

続きを読む →

MR.GENTLMAN EYEWEAR

投稿者 :メガネのイシガミ on

MR.GENTLMAN EYEWEAR

ミスタージェントルマン   元々はアパレルブランドとして2012年に立ち上げられました。 ミスター・ジェントルマン(MR.GENTLEMAN)は日本のファッションブランドです。 ブランドのコンセプトはデザイナーが日常で好むベーシックスタイルです。   ブレスレットやアクセサリーで使われるような三角錐のスタッズをメガネフレームにデザインとして落とし込んだり、ミュージシャンの名前をイメージしたフレームデザインなどメガネに対するアプローチの仕方が独特です。   写真クリックで商品ページへ→     上記写真のPRINCE(プリンス)モデルは、その名前の通り歌手をイメージして作られたモデルです。 フレームデザインも特徴的であることやフレームの生地の色使いもブランドの世界観が現れております。     写真クリックで商品ページへ→   上写真は”MR.GENTLMAN WOLF D 47” フレーム単品で見るとサイドのスタッズはなかなかアグレッシブなデザインですが、掛けてみると意外とどんな格好でも合わせやすいデザインです。     写真クリックで商品ページへ→ 探すとなかなかないスケルトンフレームです。 カラーレンズを入れてサングラスにするのもお勧めです。       写真クリックで商品ページへ→   ”JOHN”というモデル名なのであの有名な伝説のグループのジョンをイメージしたデザインだと思われます。     写真クリックで商品ページへ→ 分厚い生地のめちゃくちゃいいフレームです。 深い深いグリーンと、あめ色のブラウン生地で作られております。     写真クリックで商品ページへ→  ”STING” クラシックなデザインにスタッズがプラスされることでパンクな感じになります。 おすすめです。    "Brand information" 『憧れを生み出すもの』眼鏡の美しさとはデザインであり、品質である。品質は内面の美しさであり、デザインとは異なる憧れを心に生む日本という、世界で類を見ない高レベルの製造環境の中で、世界屈指の工場を選び、最高レベルの製造技術と素材によって製造されるMr.Gentelman EYEWEAR。手にとり、着用した時に、この想いが伝わることを私たちは確信しています。

続きを読む →

UKMK《有形無形》ゆーけーむけー

投稿者 :メガネのイシガミ on

UKMK《有形無形》ゆーけーむけー

UKMK【有形無形】ゆーけーむけー →→コレクションページへ    “Things from Thoughts”をスローガンに UKMKのブランドコンセプトは「有形無形」 形あるものと形がないもの。目に見えるものと見えないもの。 ブランド名である<UKMK>というネーミングには言葉の響きの他に強い想いが込められています。 UK = UnKnown (未知のもの / 無形のもの)   MK = Make Known (知らせる / 引き合わせ紹介する) 色々な意味が込められたブランド名です 「無形から有形を生み出し、無形に還元する」   ファーストコレクションは「トラッドな大人の色気」 女性向けや男性向けなどの、線引きの無いコレクションです。 「Made in Japan」のハイクオリティで装用感の良い大人のアイウェアです。       パッと見た時の印象が過度でなく目を惹きます。 丸いデザインもクラシックではない丸いデザインや、 試してみたかったけれども野暮ったいデザインのウェリントンを 綺麗な形に落とし込み掛けやすさと使いやすさを足したりと…           ワイン色でもなく赤でもない、 ベーシックな丸型なんですがベーシックでない丸いデザイン カラーリングがとにかく綺麗です。           なんとも言えない決めつけられないカラーリングがとても良くて、 撮影した写真もあえて一切の加工を省いて 自然な光のみで撮影しております。 紫色と言い切れない落ち着いたその系統の色…           上の写真は、かなり黒いマットブラックフレームです。 カジュアルでもフォーマルでも使いやすい綺麗な仕上がりです。 安っぽいプラスチックフレームのマットブラックとは質感が全然違うので 少し離れたところから見ても、”良いメガネ”と分かるメガネです。           ごちゃごちゃと無駄な装飾が施されていないので どんな服装にでもどんなシーンでも合わせやすいと思います。 鼻パットはオリジナルのメタルパットでできております。           プラスチックパットだと変色してしまいますが金物なので変色しません。 前から見た時もフレームに鼻パットがキレイに重なるので目立たない造りになっております。         ”素”の写真のまま掲載しております。     "ゆーけーむけー"と読んであげて下さい。 ベーシックなデザインなのですが、 ベーシックでないデザインなので、 人とは被らないベーシックなメガネを掛けたい方にオススメです。     ”UKMK”コレクションページへ→→  取扱店:高槻店 奈良四条大路店  

続きを読む →

お持ちのフレームに抗菌コーティングができます。

投稿者 :メガネのイシガミ on

お持ちのフレームに抗菌コーティングができます。

  大事に愛用されていますメガネフレームに、 抗菌コートを施すことができるようになりました。 料金は5000円です。 すでにお持ちのメガネフレームに対しても抗菌加工を施すことができます。 お預かりして10日程度時間は要しますが、 今の時代だからこそ安心をプラスすることができます。       普段の生活において、菌はあらゆるモノへ付着し増殖します。 フレームもレンズも例外ではありません。     細菌の増殖を抑える『抗菌コート』を フレームとレンズにプラスすることで、 表面を衛生的に保つことができます。 今の時代だからこそ、是非ご検討ください。 ※フレーム、レンズ表面に多くのキズが付かない限りその機能は長持ちします。

続きを読む →