布施店 変わった視点でご紹介

こんにちは!メガネのイシガミ布施店の、珍獣です!

本日はちょっと変わった視点から、メガネをみていこうかな、と思います!

皆さんはサブカルチャー好きですか?
僕は大好きです!自他ともに認めるアニメ特撮ヲタクですね。
(とは言っても広く浅い感じで、実はコアな話はできなかったりするんですけど…)

さて今回は!日本を代表する『アニメ・特撮』にやんわり絡めてメガネを見ていきましょう!

まずはこちら!

…..どう見てもモロボシさんが変身の時に使っていた、アレです。歳がバレます。
実はこの店に入ってからずっと気になっていました。
いや、流石にDVDボックスを借りて見たんですよ?リアルタイムではないです。

続いては、布施店でも話題沸騰中?昨年から社会現象にもなっているアニメの….

…..色が違いますね。主人公カラーもあったんですよ。全く同じ模様の、緑と黒の。
ですが、主人公カラーはどうしてだかよく売れてなかなか入ってこないんです。
コラボ眼鏡でもないのに…..

か く じ つ に ア ニ メ の 影 響

で、次はこちら!

『逆ナイロール、漫画アニメキャラクターに似合いすぎ説』

一風変わった感じのメガネですが、ナイロン糸でレンズを固定するナイロールフレームの逆バージョン。
その名も逆ナイロール。そのまんま。

ぱっと思いつくだけでもキャラクター3人以上はいそう。
今期のアニメでもキャラクターのメガネを選ぶシーンで登場していました。

何故アニメキャラクターは逆ナイロールが似合うのか?友人との議論の結果(3分)

『アニメキャラクターは目が大きく描かれていることが多く、下にフレームがあった方が上下バランスが取れるのではなかろうか』

でした。諸説ございます。

続いてはテンプル(ツル)の部分になんとかスペックをつけたくなるようなこちらのデザイン。
耳に直接着ける描写がほとんどでしたが、メガネアクセサリとしても描かれました。

企業を全面に出す作品とはいえ、作品内の重要アイテムとメガネがコラボするのは珍しい。

それだけ、メガネはキャラクターに個性を持たせるに重要なアイテムなんですよね!

「1000%間違いない。」

メガネはキャラクターの個性。それは漫画もリアルも同じです。

フロントからみたデザイン、ツルのデザイン。少し変わっただけでも印象が変わるメガネ。

場面場面で掛け替えて、いろんな貴方を演出してみてはいかがでしょうか?

リンク